追記、3本目完成、自作木製バースプーン

3新木製バースプーン4 3新木製バースプーン6 3新木製バースプーン5

 完成した三本目の木製バースプーンでしたが、実際に現場で使用してみると、スプーン部分の角度がありすぎて氷が入ったグラスの中にまったく差し込めませんでした。
 したがって、3ミリほど削り落しました。

 ちなみに、前に製作した二本目のものと比べるとかなり小さくなっているのが分かると思います。

 柄の直径は細い方がステア(混ぜる)するには都合がよいことが良く分かりましたが、これぐらいが強度的にはよいかもしれません。今後、試しにもう少し細いものも作ってみたいと思っています。

 とにかく、柄の直径がこれぐらいですと、指の動きを十分に理解していないとステア(混ぜる)することが困難なようです。
 また、スプーン部分は二本目、三本目のように、通常の大きさの方がステアするにも都合のよいことがよく分かりました。


3本目完成、自作木製バースプーン

3新バースプーン1 3新バースプーン2 3新バースプーン3 3新バースプーン4

自作の木製バースプーン、三本目が完成しました。

 スプーン部分を小さくしてみました。

 太さは前回の二本目とほぼ同じです。

 糸ノコの切れが悪くなったので、少し荒目に変えてみましたら、切れる切れる。

 合計作業時間を今回も計測してみましたが、約7時間でした。もっと早く荒目にしとけばと後悔しました。

 この荒目の刃もすぐダメになるでしょうし、予備がありませんので、糸ノコは替え刃付きのものを購入されることをオススメします。

アルセーヌ・ルパン「カリオストロ伯爵夫人」における表の考察

カリオストロ伯爵夫人

 “カリオストロの学校”とルパンが言っているとおり、この物語四か月の間に、勝つための戦略と戦術を学びます。

 ですので、考察するほどのルパンのトリックというものはほとんど出てまいりませんが、そのときどきでルパンが何を学び、天性の才能に磨きをかけるきっかけになったのかを考察してみたいと思います。

 アルセーヌ・ルパン「カリオストロ伯爵夫人」におけるルパンの変装とトリックの種明かし-1につづく・・・。
検索フォーム
プロフィール

K20

Author:K20
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR